レーザー脱毛VSブラジリアンワックスVS光脱毛


皆さんがよく聞いてくることです。

「どの脱毛がいいんですかね~??」

まず、医療レーザーのメリットは1年前後でおおよそ生えてこなくなるのがメリットです。ですが、黒いものに反応してその熱で破壊するので白髪だったり毛の色が薄い(産毛)だと効果が出にくい可能性が高いです。レーザーはメラニン色素に反応を起こすので、光エネルギーがムダ毛だけでなく皮膚にまで及んでヤケドや炎症を起こすことも有るらしいです。照射の範囲が円柱なのでキレイに均一にできず、完全に無くなるまでは時間がかかるそうです。私の知り合いは完全になくなったのは30回行ったと言っていました。

光脱毛は、分かりやすく言えばレーザーの照射が弱くなった機械です。なのでレーザーよりもはるかに時間がかかりますが痛みはレーザーまでの激痛はないみたいです。

ブラジリアンワックスは毛根から引っこ抜くのでその日からツルツルで実感が出来ます。抜く時に多少の傷みを感じますが、Oラインは痛みほとんどナシ。レーザーや光は黒いものに反応するので輪ゴムを何十本も束ねてパンっと刺激されるような感覚はまず有りません。そして、一番古く長い歴史を持っています。アナログですが一番安心です。世界でも一番使われている脱毛方法になります。

毛の量が本来集中している箇所は、発汗作用や守るものを言われているので毛根組織が集まっています。その機能を破壊すると言うことは様々な問題が懸念されます。レーザーが海外で流行らない理由の1つでも有ります。

お客様でレーザーや光の脱毛のご経験者の方が来店されるとブラジリアンワックスの施術を受けると、こんなもんかって感じで全然顔が涼しげです。何もされたことがない方でブラジリアンワックスデビューのお客様は、人によっては痛いと言う方もいらっしゃいますが、ワックスが痛いならレーザーなんか耐えられないと思います。。。。