未分類

shutterstock_129023969

ムーンパワーを使って膣ケア❤️女性を整えて真のキレイへ

こんばんは〜♫膣アドバイザーのMAIです。

音声で聞きたい方はコチラ→https://stand.fm/episodes/5e9843a66c967d08c937e778

今回は、ムーンパワーを使った膣ケアをお伝えしたいと思います。

生理って月経とも言うんですが、 月という漢字が入っているので月との密接な関係があるのはご存知ですか?

【月光浴】や【月美容】と言った言葉があるくらい、女性は月に関して興味がある方が多いと思います^^

月の満ち欠けと生理の周期が似てるところがあるんです。

 

月の満ち欠けの周期が29.5日

女性の月経周期が28日から30日。

この事を聞くと、なんか月が親近感が湧きますよね。

 

知らない方もいらっしゃると思うので、簡単に月の満ち欠けの話をさせてもらいます。

 

〜月のサイクルは

新月→上弦の月→満月→下弦の月→新月〜

moonsycle

全く月が見えないのが新月、新月から7日前後で見える西側半分の月が上弦の月です。そこから満ちて、新月から14日前後に満月になります。

その後、西側から欠けていき、新月から21日前後での半月が下弦の月。約29.5日かけてまた新月に戻ります。

女性の体だと、新月から満月にかけて、エストロゲンが出て、 満月に排卵日が来て、満月から新月にかけてがプロゲステロンが分泌されます。

女性の生理を、月の満ち欠けに例えているので、月の今日の満ち欠けの周期だと下弦の月と言いますので、生理前の状態です。でも、個人差があるので生理の前じゃなくても異常ではありません。

皆さん周期がありますので、それはそんなに深く考えないでください。

先ほど、下弦の月の周期だとお伝えしましたが、生理前っていうのは、プロゲステロンが分泌されるので、これから受精卵を迎えようという体つきになってくるんですね。

体温も比較的少し高くなって、 子宮の内膜=赤ちゃんのベットを分厚くしたり妊娠を維持させるホルモンを活発化させるので、妊娠に備えて、体が水分と塩分を蓄えようとするので、その塩分によって体が浮腫んだり、大腸の壁から水分を吸収する関係で、便秘になったりする方もいらっしゃいます。

なので、体がデトックスが出し切れていない可能性が高くなる周期なのです。

〜膣周りはデットクスの出口〜

images

膣周りは、最終的なデトックスの出口です。排泄物が出る出口になります。分かりやすく言うと水道の排水管があって、排水管から水が流れてるのに出口が何かで詰まっていたら水が流れない状態になる=デトックスができない状態になってしまうんです。

 

さらに言うと、生理前っていうのは、 体温が上がって水分も塩分も蓄積をされてる状態だと、脳も体もイライラ状態。イライラしてるって事は体が緊張状態になっているので、膣周りもかなり緊張しているということにもなるんですね。

 

大体の女性は、膣周りの筋肉、骨盤底筋群といってインナーマッスルなんですが、骨盤底筋群の筋力がないです。筋力がないっていうことは、内臓自体をキープできないので、子宮に負担がかかって、子宮自体が緊張してしまって硬くなるということは繋がってる膣も当然硬くなりやすくなるということになります。

 

だから、膣のケアが必要になるんです。

 

なのでこれからおうちで簡単にできる基本の膣マッサージを教えますね♫

〜膣ケアをやってみよう!〜

ケアをする前に周囲を確認してください!お客様にお家のホームケアの膣マッサージを教えたら、薄暗い寝室でベッドでやられてたみたいなんですけど、いきなり旦那さんが入ってきてびっくりしたそうです。笑

なので、パートナーやご家族といる方は、一言何かお伝えしたほうがいいと思います。

膣ケアを行うポイントとしては、ゆっくり寛げる環境で行ってください。

アロマも炊いて行うとさらにいいですね♫ゼラニウムやクラリセージローズなど女性ホルモンを活性化してくれるアロマはさらにリラックスできます。空間も癒して行いましょう。

まず、粘膜にも入っても大丈夫なマッサージオイルを用意します。

line_oa_chat_200416_210057

当店で販売しています♫

他のオイルで代用する場合は、 粘膜にも入っても大丈夫なオイルを買ってください。商品については、販売されている店舗さんに確認をしてください。

 

1、 手洗いを必ずしてください。一番良いタイミングが、血行も良くなって、手も膣周りも綺麗な状態のお風呂上がりがお勧めです!

2、場所なんですが、ベッドで行うのをお勧めします。気持ち的にも寝る場所はリラックスしやすいです。照明も少しダウンして行いましょう。ケアをするスタイルなんですが、足の裏同士をくっつけてあぐらをかくようなポディションにします。見やすいように膣の前に鏡を置いて、リラックスしてマッサージができるように

背中をもたれかかれるベッドのフレームや壁があるとやりやすいです。

illust_1

4、会陰というスポットがあるんですが、 膣と校門の間のところにあるツボです。人差し指と中指を使って、会陰を野の字を書くように筋肉を捉えて少し圧迫しながら刺激します。大体5回〜10回行います。便秘の方は20回くらい行うのをお勧めします。

 

5、次に、膣の穴の下をマッサージしやすい手の人差し指の第1関節まで入れて下・斜め・斜め横・角度を変えて4〜5方向を引っ張ります。引っ掛けるような感じです。 もし痛みが伴うんであれば、伸ばし過ぎている場合もあるので、力を調節して行ってください。だいたい3往復くらいです。

 

6、大陰唇周り・脱毛の部位で言うと、アイライン・粘膜区部分ですけども、少しマッサージをします。

マッサージしやすいほうの手で人差し指中指薬指の3本の指を使って、先ほどの会陰というスポットにマッサージしたように筋肉を捉えて野の字を書くように少し圧迫しながら5回ほど回すようにマッサージします。上真ん中下というゆうにポイントを3つに分けて、マッサージをして、反対側の大陰唇も同じようにマッサージします。

今入った行程は、 3分〜5分でできます。

 

体感としては、1回目で効果を感じる方は、ちょっとお股周りがぽわっと暖かく感じたり、翌日便が出やすくなったり。自律神経が整いやすくなるので、イライラしなくなったりします!

 

是非!やってみてくださいね♫

当店のオイルを買って頂いた方は、スペシャル膣マッサージ動画を無料プレゼントさせて頂きます♫

お腹周り+vラインマッサージの特典マッサージ動画付き!

さらに、空間を癒す女性ホルモン活性するアロマオイルもプレゼント♫

当店のオンラインショップ→https://paraamor.official.ec/secret_ec/secret_ec_auths/login

パスコードを入力してください。→paraamor

それではまた♫